CoreTechnology
QD Laserの技術

QD レーザの
6つのテクノロジー

QD レーザの6つのテクノロジー円形の図
  • 1
    Molecular Beam Epitaxy
    分子線結晶成長

    世界最高品質の
    半導体レーザを支える
    最先端エピタキシー技術

    詳しく見る
  • 1
    QuantumDot
    量子ドット

    世界で唯一量産化に成功した
    耐環境性能に優れた半導体レーザ

    詳しく見る
  • 1
    GratingFormation
    グレーティング形成

    精密な波長制御技術

    詳しく見る
  • 1
    GratingFormation
    「ビジリウム」テクノロジー

    これまでの設計ノウハウを用いた
    最適のレーザ設計

    詳しく見る
  • 1
    GratingFormation
    モジュール小型化

    高機能半導体レーザを実現する
    レーザ設計技術

    詳しく見る
  • 1
    GratingFormation
    レーザ設計

    これまでの設計ノウハウを用いた
    最適のレーザ設計

    詳しく見る
閉じる

Molecular Beam Epitaxy

世界最高品質の
半導体レーザを支える
最先端エピタキシー技術
QDレーザ製品の多彩な波長ラインナップを支えるMBE結晶成長技術。世界で唯一量産化に成功した
量子ドットや、超高歪量子井戸などの独自技術は、世界最高のMBE技術によって実現。
多数枚化、全自動化、独自ノウハウ蓄積により大量生産性にも優れる。
量子ドットレーザのイメージ図
閉じる

Quantum Dot

世界で唯一量産化に成功した
耐環境性能に優れた
半導体レーザ
量子ドットレーザは、レーザ光を発生させる活性層に「量子ドット」を用いた半導体レーザ。
従来の量子井戸を用いた半導体レーザに比べ、省電力性/高温耐性/温度安定性などの優れた特徴を持つ。
  • 量子井戸レーザのイメージ図
    量子井戸
    QuantumWell
    電子を1次元方向にのみ閉込めている量子井戸。従来の半導体レーザの活性層(発光部)に主に用いられてきた。環境温度に特性が依存し、高温で特性が劣化するという問題があった。
  • 量子井戸レーザのイメージ図
    量子ドット
    QuantumDotStructure
    1982年に東京大学 荒川教授らにより提唱された、電子を量子力学的に3次元方向に閉じ込めることができる量子ドット(Quantum dot)。活性層に量子ドットを用いた量子ドットレーザにより、温度特性が飛躍的に改善される。
量子ドットレーザの温度安定性
量子ドットレーザは温度安定性に優れ、100℃以上での特性劣化も少なく200℃でもレーザ発振可能。高歩留りで安定製造できる体制を確立した。
量子ドットレーザのイメージ図
閉じる

GratingFormation

精密な波長制御技術
グレーティング露光技術、GaAsエッチング技術、GaAs上の再成長技術を駆使し、
半導体レーザの波長を自由に精密に制御可能である。
GratingFormationのイメージ図
QDレーザの
グレーティング形成技術
GaAs系材料のDFBレーザを作製できる会社は世界でも限られている。QDレーザは、半導体レーザ内部のグレーティング形成技術を駆使し、自由に精密に波長を制御する。
量子ドットレーザのイメージ図
閉じる

GratingFormation

網膜に直接投影する新技術
「ビジリウム」テクノロジー
光の三原色である赤・緑・青のレーザを使って自在に色を作り出し、精密な光学系によって網膜に導く超小型のプロジェクタ。
従来の小型ディスプレイ方式と比較して、視力やピント調節に影響されにくく、違和感の少ないデザインが実現できるという特徴を持つ。
「ビジリウム」テクノロジーのイメージ図
満天の星空を作り出すプラネタリウムのように、光で網膜に映像を描き出す技術。それが「ビジリウム」テクノロジー。小型ディスプレイを使う従来技術とはまったく異なる方式は、レーザ開発で培った「光を操る技術」によって実現できた未来。
アイウェアのイメージ写真
閉じる

GratingFormation

モジュールの小型化を実現する
独自の技術
独自の光学・力学・熱解析技術と、YAG溶接、共晶・低融点半田、UV接着などの実装技術を駆使し、
小型で、かつ、高効率・高信頼性を有する光源モジュールを提供している。
モジュールの小型化のイメージ写真
閉じる

LaserDesign

高機能半導体レーザを実現する
レーザ設計技術
所有しているウェハ設計、半導体レーザ設計、モジュール設計を駆使した高付加価値な半導体レーザを提供しております。
半導体チップの光閉じ込め計算や光学シミュレータを用い、また培ったノウハウをプラスして最適な設計をおこなっております。
レーザチップの光閉じ込めシミュレーション
結合光学シミレーション

VISIRIUMは株式会社QDレーザの登録商標です。