「見えなかった」人たちの
眼に光を。
私たちのレーザアイウェアが
見せるのは、新しい世界。

QDLASER Eyewear

世界初の網膜投影技術の製品化。
ロービジョン者の視覚補助や
高齢者の視覚支援への貢献が期待されています。

この技術の詳細と応用例を見る

ロービジョン者の視覚補助

VISIRIUM Technology

高齢者の視覚支援

Appearance_features

高齢化により2030年には視覚障害者は200万人になると予測され、
その経済的損失は8兆円を超える*と推測されている。
* 日本における視覚障害の社会的コスト(日本眼科医会研究班報告2006~2008)

アイウェアのイメージ写真

パラスポーツへの貢献

Various_purpose

QDレーザは日本パラ陸上競技連盟オフィシャルスポンサー
レーザーアイウェアを選手に提供しています。

練習・試合の動画を、網膜に直接投影。ロービジョンの競技者の選手活動を支えます。

当社 石川信介選手

JPA オフィシャルスポンサーとして、ロービジョン 競技者にとどまらないパラスポーツ全般のさらなる発展に貢献します。

(左から)永尾嘉章元日本代表、現JPA 強化委員、
JPA 増田明美 会長、澤田優蘭 選手、
当社 菅原充、JPA 三井利仁 理事長